2001. 7. 京都府 左京区 修学院の家

築80年の町家を2世帯住宅にリフォーム  「修学院の家

CONCEPT

1階を親世帯、2階を子世帯が住む専用住宅。
2階は当初物置として使用されており、低い天井高でした。屋根の棟位置を変えることにより、
充分な天井高を持ったその2階は子供世帯の住居空間になっています。
また、当初からある柱・梁などは出来るだけ残し、補強を加えました。
壁面は漆喰塗り、床は杉板と綿のカーペットなど天然素材で仕上げ、陽当たりの良いテラスも増築しました。

DATA 構造:木造2階建
竣工:2001年7月
建築費:約3000万円
 

    

  

Copyright(C) 2007 CREATIVE NETWORK CO.,LTD. / CN-JAPAN. All Rights Reserved